モビット

モビットについての紹介

モビットについての読者レビュー

証券化とSPE連結の会計処理 第3版―特別目的事業体 金融商品のオフバランス取引をめぐる実務


タイトル証券化とSPE連結の会計処理 第3版―特別目的事業体 金融商品のオフバランス取引をめぐる実務
出版社中央経済社
価格3360円
発送可能日通常24時間以内に発送



うかるぞ証券外務員二種


タイトルうかるぞ証券外務員二種
著者植田 進
出版社週刊住宅新聞社
価格2520円
発送可能日通常24時間以内に発送
間違いだらけ
レビュー日:2007-07-30  評価:★☆☆☆☆
この1冊で1発合格しましたが、誤字脱字、その他解答の間違い等、誤植が非常に多く、ホームページに出ている正誤表のほかに20箇所以上の間違いを見つけたため、出版社に返品しました。書籍の代金が振り込まれただけで、粗品一つ送ってきません。こんなに多くの誤植があるとわかっていたら、私は購入しませんでした。

初心者〜合格をねらう
レビュー日:2007-06-28  評価:★★★★★
私は証券外務員についてほとんど知識ゼロでした。しかし短期間で試験に合格したいと思っていました。そんな私に必要だったのは、専門用語が並ぶ参考書ではなく、基本と重要な内容がぎゅっとつまった参考書兼問題集でした。
その点においてこの『うかるぞ証券外務員ニ種』は見開きのページに抑えるべき内容とその内容に則した問題が載っていた為、とても頭に入りやすかったです。
 そして大きな項目の冒頭には、大まかな概要と最重要ポイントが記載されていますので、読み進めるうえでメリハリができ集中力が長く持続しない私にはとても助かりました。
 結局この参考書のみで合格することができました。試験後聞いた話ですが、問題集によっては範囲が膨大すぎて試験にはほとんど出題されていなかった、というものもあるようです。
 豊富な知識を得るには詳しい内容や幅広い問題をこなすべきだと思いますが、短期集中型の方にとってはおすすめです。

見やすいが誤りも
レビュー日:2007-05-14  評価:★★★☆☆
左ページにテキスト、右ページに問題と見やすく、勉強しやすい。覚えるポイントも太字になっていて、復習もしやすい。だが、重要なところでの矛盾・タイプミスがあり、別出版社の問題集を解くにあたって何度か間違えました。これ一冊では勉強せず、他のテキストや問題集と併用する事をおすすめします。

☆この本をマスターすればOK☆
レビュー日:2007-01-29  評価:★★★★★
私は集中力・やる気はほとんどなく取り組みまして3ヶ月で一冊ものにした感じです。(ちなみに記憶力は人並み、要領は人並み以下です)3回ほど繰り返し解きました。

別途、きんざいの『証券外務員二種試験対策問題集』と嶋田浩至著の『証券外務員合格のためのトレーニング』も解くことで
分からない箇所を見つけるという方法で取り組みましたが、『うかるぞ〜』の解説が充実しているので、上記二冊分からない箇所があるたびに立ちもどっていました。
同様のタイプの問題集もいくつか本屋で確認しましたが、問題・解説の量はこちらが一番かと思います。

『証券外務員二種試験対策問題集』は薄く小さ目のサイズなので持ち運び用にしていました。
この問題集と『うかるぞ〜』は、問題の横に答の記載があるため、答えあわせが楽で勉強がはかどります☆
また、付属のCD−ROMと本番のフォームがまるっきり同じなので、PCの試験が心配な方にはお勧めします。

『合格のための〜』は問題数が多いので、いろいろな出題形式に慣れたい方にはお勧めします。

『うかるぞ〜』の一種のバージョンがないのが残念です…。

中の構成はGOOD
レビュー日:2006-10-04  評価:★★★★☆
 いくつか発売されている証券外務員2種試験の問題集としては、現時点(2006年10月)もっとも覚えやすく工夫されているのではないかと思います。この本の問題を一通りキチンと押さえれば試験に落ちることはまずないのではないかと思います。
 A4サイズなので持ち運び辛いです。カバーも自分で作ったりしなければかけることが出来ず、通勤通学途中などに広げて気楽に学習…とはいきません。もちろんやろうと思えば出来なくはありませんが…




CFP受験対策精選過去問題集 金融資産運用設計 2007年~2008年版


タイトルCFP受験対策精選過去問題集 金融資産運用設計 2007年~2008年版
著者FPK研修センター
出版社FPK研修センター
価格3990円
発送可能日通常24時間以内に発送



バブルの物語―暴落の前に天才がいる


タイトルバブルの物語―暴落の前に天才がいる
著者ジョン・ケネス ガルブレイス
出版社ダイヤモンド社
価格1427円
それでもバブルで踊りたい
レビュー日:2005-08-21  評価:★★★★☆
 株や為替で何億稼いだといった謳い文句の本があふれる昨今、ガルブレイスの「金融上の記憶は二十年しかもたない」という言葉が現実味をおびてきましたね。 はたしてこのつぎのバブルの名称は何になることか・・・。

ぜひ文庫化を
レビュー日:2005-03-10  評価:★★★★☆
レビュー記入時現在ではガルブレイスのほとんどの著作は品切れ、一定数の需要は見こめるにも関わらず再出版されないのは、出版に関する契約料のような支払い額が高額すぎて出版社が及び腰になっているかららしい、古本や図書館で容易に見つかるかもしれないが、本屋で購入できないのはやはり残念なこととおもう、ガルブレイスはノーベル経済学賞を受けるような王道を歩んだ経済学者ではけっしてないが、経済の歴史を面白く読ませる本を沢山書いた経済学者とすれば20世紀最高の人物であるし、今後も彼のようなキャラクターは出現しない可能性は高い貴重な学者であろう(さいわいジャーナリズム側からのアプローチによる面白い経済の本はたくさん有るのが20世紀後半の大いなる成果)、本書は世紀末以降、日本でも馴染みがありすぎる言葉になってしまった「バブル」の17世紀から1980年代までの熱狂に関する「長いエッセイ」(著者のことば)、全8章、内5章がチューリップ・バブルや、1920年代のバブルなど具体例の記述、残り3章が彼自身の見解が述べられており、この3章を読むだけでも「歴史は繰り返す」以上の知見を知ることができ、もっと薄いパンフレットのような出版物でも良いかもしれない、「最低の良識を持ち続ける上で何よりも大切な自己反省ということを怠りがちなる」などという警句か箴言のような言葉を拾い読みするのも楽しい、

冗長ですが
レビュー日:2004-11-06  評価:★★★★☆
 チューリップの投機から始まり日本の不動産投資まで「天才」と「テコ」という、人々を熱狂に導く存在に焦点を当てバブルの「本当の真犯人」は誰なのか?という問いにある程度の答えを与えてくれる 著者は、「歴史的に名のある学者や経済人だけが悪かった。彼らの不正行為を許した市場の不備が悪い。」という論点とは異なり多くのバブル関係の本に書かれている視点とは別の角度から投機に対して懐疑心を持ち、また、資本主義に対する警鐘を鳴らしている 単純に経済関係の本として出なく、所々に出てくる人々の失敗が人生訓のようなで自分を戒めるためにも使えそうな本です




ネットで簡単!リカがやさしく教える商品先物超入門


タイトルネットで簡単!リカがやさしく教える商品先物超入門
著者三次 理加
出版社柏書房
価格1365円
発送可能日通常24時間以内に発送
ちょっと萌えーな商品先物
レビュー日:2006-02-24  評価:★★★★☆
右ページが解説、左ページが図や表、イラストと見開きで一項目完結になっており、とても読みやすい。なれないと難解な用語も巻末に用語辞典が付いていてわかりやすく書かれている。株取引と比較品しながら商品先物の全体像を把握しやすい。「知らないので、怖い」を払拭してくれる本だ。

これから商品先物をやりたい人に最適
レビュー日:2006-02-13  評価:★★★★★
これから商品先物をやりたい人に最適の入門書です。
業界の用語を面白おかしく解説してくれるし、リカさんの恋の行方もおもしろい!タイトルはオチャラケ気味だけど、丁寧に作られた良書だと感じました。




入門ヘッジファンド―やさしくわかるヘッジファンドのすべて


タイトル入門ヘッジファンド―やさしくわかるヘッジファンドのすべて
著者ロバート・A. イエーガー
出版社シグマベイスキャピタル
価格2940円
発送可能日通常3?5週間以内に発送
入門編
レビュー日:2006-05-04  評価:★★★★☆
株好きな初心者の方におすすめです。ど素人の私が読んでもわかりやすく解説してありました。株式市場を読み取りたい方にぜひ読んでほしいです。図解もわかりやすかったです。

定価を3倍楽しむ本
レビュー日:2006-04-16  評価:★★★★★
知人に勧められて購入した本書は、単なるヘッジファンドにとどまらず、経済学そしてファンドビジネスの本でもありました。筆者の経歴がそうさせたのでしょう。思い当たる事柄が余りにも多く、読んでは戻りを繰り返し、普段の何倍もの時間がかかりましたが、久し振りに読後感の良い一冊でした。

入門ヘッジファンド
レビュー日:2006-03-13  評価:★★★★★
米国の公的・私的年金、大学基金等が資産の一部をヘッジファンドに投資する時代が来ており、主として富裕層向けだったヘッジ・ファンドに対する認識にも大きな変化が起きている。本書は、その歴史的背景や運用手法を投資信託と比較して説明した良書で、ヘッジファンドの長所だけでなく短所も冷静に客観的に分析した素晴らしい入門書である。相場環境が悪い時にも絶対利益を追求できる全天候型ファンドとして注目されているヘッジファンドだが、本書は、一見ヘッジファンドの短所と見えるところが実はヘッジファンドの長所になっていると指摘している。例えば、少数の大口投資家向けのヘッジファンドの運用資産の規模は比較的小さいが、そのお蔭で、巨大な投資信託が到底投資できないような小さな投資対象にも投資できる。また、ヘッジファンドでは、換金が許される頻度が少なく、投資期間が比較的長く、相対的に流動性が低いが、それゆえに逆に、流動性は低いが、収益性は高いと思われる投資対象にも積極的に投資できる。また、ヘッジファンドは運用会社の規模が小さいが、投資信託における投資委員会等の官僚的な枠組みから解放されている為、業者から良い投資アイデアが集まって来やすくなっているという。また、本書は、ヘッジファンドが、米国の大手投資銀行にとって、既存証券の売買執行や新発証券の販売の領域だけでなく、相場環境が悪い時にも恒常的に収入が入って来る他の領域(ヘッジ・ファンドが証券の空売りをする際の貸株や証券の信用買いをする際の融資やヘッジ・ファンドが保有する証券の保管・管理業務等)において無くてはならない重要な収益源になっている状況に関しても詳述している。翻訳も読みやすい。




集団投資スキームの会計と税務


タイトル集団投資スキームの会計と税務
出版社中央経済社
価格3990円
発送可能日通常24時間以内に発送
経理部に1つは必要
レビュー日:2006-03-01  評価:★★★★☆
最近、会社もよくわからないファンドに投資する。役員にとっては、儲かる話であれば、乗って当然だと思う。
ただ、経理部では、どのように処理すればよいのかわからない。
スキームの図や契約書を見ても、何のことだか。
この本を読めば、会計の処理方法はわかるようになる。
経理部に1つあれば、重宝する。

ただ、初心者にはちと難しすぎる。クロート向けの本だ。




不動産証券化の実践 完全版―使いやすいノウハウと豊富な事例分析


タイトル不動産証券化の実践 完全版―使いやすいノウハウと豊富な事例分析
著者佐藤 一雄
出版社ダイヤモンド社
価格4935円
発送可能日通常2?3日以内に発送
優れた知見と誤解を与えかねない記述
レビュー日:2007-04-05  評価:★★★★☆
文句なしに当該分野において出色のできである。著者の当該分野における優れた知見を感じる。他方、細部については、誤認を与えるような記述があることが気になる。例えば、マスターリース契約に関して、マスターレッシーはオリジネーター等がなるとあるが、現実には、SPCやあるいはPM会社がなる場合が多いはずで、むしろ、例えばSPC等と記載すべきではないか。次回改訂する機会があれば、現役の手堅い実務家のチェックを受けた方がいいと思う。教科書として利用する読者が多いと思える中、とことんディテールにこだわってほしい。また日本の書籍全般についての常なる不満なわけだが、とくにここまでの内容の書籍の場合、是非、索引をつけてほしい。なかなかに完備された用語集がついている中で、この点、残念である。

得るもの多し
レビュー日:2004-11-17  評価:★★★★☆
実体験や事例に加え、条文をふまえた内容の濃い作品。法務、会計、税務と幅広く知識を確認できる一品。オリジネーター、アレンジャー、事務受託会社etc.どの立場の人間にとっても役に立つ名著。難点がひとつ、誤植が多い!意味内容が全く逆になってしまう正誤がちらほら・・・。例えば未満と以上が逆だったり。ゆえに、他の入門書等を読み終えた上での購入をお勧めします。




DCプランナー入門 2007年度版


NO_IMAGE
タイトルDCプランナー入門 2007年度版
出版社きんざい
価格3990円
発送可能日通常24時間以内に発送



株を極める! システム売買 プロのノウハウ (株を極める!)


タイトル株を極める! システム売買 プロのノウハウ (株を極める!)
著者照沼 佳夫
出版社日本実業出版社
価格1890円
発送可能日通常24時間以内に発送
株式投資の原点が語られている最高の一冊です。
レビュー日:2007-08-02  評価:★★★★★
今まで書店で販売されている、「私はこういう手法で数億儲けました!」「一発必中銘柄…」このような本を購入するよりは、著者の本一冊を読破し勉強する事で、少なくとも各投資家がどう行動を起こし易いか…という人間心理が見えてくると思います。

トレンドフォローなのか、カウンタートレードなのか。悩んでいる投資家にもお勧めの本だと思います。どうやっても、一時的にパフォーマンスが上がるが、年間通すと気が付いたら、利益を吐き出している…という方に関しては、現状から一歩前進出来る一冊のような気がします。

今まで出版されている本とは、全く違う視点から株式投資にアプローチしており、著者が長年携わってこられた経験から、あくまで株価チャートを分析するというより、人間心理を理論的に分析した投資手法と言えるでしょう。



結果的に商売の宣伝になってしまっている
レビュー日:2007-06-28  評価:★★☆☆☆
筆者は1950年生まれ。大学の経済学部に居たときから株式投資を始める。性格的に組織の中でやって行くのは難しいと考え、株式投資で生計をたてることを目指す。自分の投資会社を作るまで就職は1度もしていない。

長期間の運用に耐えるシステムの構築を目指し、最初の3年間は「儲かる分析指標」を求めて検証のシュミレーションに没頭したが、有効な指標は見つけられず、失意のまま1年数ヶ月心理学の本を読んで過ごした後、既存の指標を捨て、独自の指標を開発して成功。1990年にSPS研究を設立し、ヘッジファンド等の運用を行いながら個人向け運用システムのサービスを行っている。

成功した投資家が書いた本にありがちな、成功までの苦労話は最小限。筆者の会社のサービスのあからさまな宣伝はなく、内容は論理的で分かりやすく納得できる所が多いが、プログラムが書けない人間が、筆者が生み出した独自の指標と売買システムを利用するには、筆者の会社のサービスを利用する以外無く、結果的に商売の宣伝になってしまっている。

株式投資に対する考え方の参考にはなるが、筆者の会社のサービスを利用しなければ、得た知識を具体的に生かすことは難しい。

論理は一部納得・・・実践は難
レビュー日:2006-07-14  評価:★★☆☆☆
損小利大、ボランタリティは大きい銘柄、上昇トレンドによるリスク回避は納得できる理論。しかしながら著者のトレンドシステムの具体的手法は述べられずHPを見ても、結局高額のシステムを買わないとわからないような状態。簡単で誰しも理解できる斉藤氏の自動売買の方に分が
あるように思われる。バックテストなど著作でもかなり自身満々の論点であるが、手法が万人にブラックボックスでは良心的とはいえない。

んー、微妙...
レビュー日:2006-04-21  評価:★☆☆☆☆
システム開発の入門としては悪くないですが、「魔術師たちの心理学」を読んでいると”買う必要はないかな?”という感じですね。「魔術師たちの心理学」をまだ読んでいなくて、システムトレーディングが何かを知りたい方にはお勧めかも知れません(「魔術師たちの心理学」は内容的にも日本語的にも多少難解でとっつきにくいので)。

別のレビューでも書いている通り、システム開発の方法については、ほとんど具体的なことが載っていません。ファンダメンタルズをシステムに組み込む方法を解説するぐらいなら、もっと基本的な仕掛けや損切りのことについて突っ込んだことを書けばいいのに。

自分でシステムを構築したい方は、別の本を探した方がいいかと思います。

大変参考になりました
レビュー日:2006-03-07  評価:★★★★★
システムトレードについて、かなり詳しく述べてある図書で、久しぶりに読み応えのある本に巡り合えました。

相場で勝つ方法は「損小利大」のトレード法しかなく、それを実現できるのはシステムトレードのみであり、テクニカル指標のみを使った売買サインでは一時的な利益は上がるものの、10年〜30年の検証をするとその全てがマイナスに終わるという立証がなされています。

システムトレードに取り入れるものは、トレンドの判定、ロスカットの設定、損切は限定するが、利益は無制限にすることなど、これまでの図書にはなかった「共感」ができた本でした。

著者は裁量トレードを否定している訳ではなく、裁量トレードもそのトレーダーの確固たるルールによって売買しているなら、一種のシステムトレードだと述べています。どのくらい感情を捨て、機械的に取引できるかが最大のポイントであるとも述べてあり、自分のルール遵守と感情コントロールさえできれば、良いパフォーマンスが出ることを書いており、その内容は今までの本よりも非常に優れていると感じました。

システムトレードがトレーダーの行き着く処になるということに、私自身も納得し、素直にこの著書を読み進めることができました。

投資暦が長ければ長いほど、共感する場所が多いと思いますし、必ず今後の投資にプラスになる本だと思いますので、皆さんも一度ご覧になられては如何でしょうか。





モビット page i モビット page 2 モビット page 3 モビット page 4 モビット page 5 モビット page 6 モビット page 7 モビット page 8 モビット page 9 モビット page 10 モビット page i アイワイカード page i E-NEXCO page i 金融 page i オリヒメカード page i おりひめカード page i はっぴーまま page i スプレッド page i 即日 キャッシング page i 即日 クレジットカード page i Jデビットカード page i ハッピーママ page i